名園/兼六園 top

撮影年月日
 平成14年2月3日
天気; 曇り
カメラ
 FUJICOLOR
 写るんです
 Super Eye 800
日本三大名園 兼六園(けんろくえん)
水戸の偕楽園、岡山の後楽園と並び称される日本三大名園の一つ。延宝年間(1673〜81)加賀5代藩主綱 紀(つなのり)の時代に最初の庭が造られ、完成までに200年の歳月を費やしたといわれる。敷地面積11haの広大な園内は、林泉回遊式庭園で、徽軫灯籠 (ことじとうろう)、霞ヶ池、雁行橋、茶室夕顔亭、瓢池など見どころも豊富である。また、春の桜、秋の紅葉、冬の雪吊りと四季折々の風景が楽しめる。
全部を見る場合は こちら から